2017年4月 9日 (日)

水﨑春の歌祭り。

Image1_2
気付いたらすっかり春。
今年は桜も長く楽しめてますね。

ありがたい事に春先から水﨑に『歌え!』の声を多数いただいておりまして。
17496172_1379575092104223_183293891
3/23には清川ワールドパーティの最後を飾る久しぶりのトムさんず。
典彦、トモナリと一緒に久しぶりにパニクりながらw
17571395_352533705142533_1633245235
3/26には親不孝ベーシックでマグマツリ3。
阪田、矢野と酸欠気味の馬鹿騒ぎ。
C8crzpgvqaacxhk
3/28は親不孝ベーシックにてまさかの飛び石2days。
ベーシック1号店の最後を飾るマヒコとユダ君のFuckGetsと2マンで。
健介と堤というレアなトムくろーずで馬鹿騒ぎ。

無礼者達もトムさんずも活動休止になってる今、ライブ本数は減るはずなんですけど。
逆にオファーがひっきりなしでありがたい。
4月も歌祭り継続中です!!
今後の予定を書いておきますんで、お時間合えば是非是非!

17796055_922581691178446_70535493_2
4/15(土)は長浜のCBにて、健介と堤とトムくろーず。
なんと、ロカビリーワンナイツとタケバンという兄さんとの対決です。
ワンナイツの一員として岡やんのガヤにも負けず頑張るのです。
負けられない試合があるんです。
もちろん同級生のジャガーにも負けられないのです!
17191278_1247538965300164_239344615
4/16(日)は赤坂トゥペロで阪田、健介、Ajiとトムくろーず。
埼玉から盟友ヤマザキヤマトくんがやって来るんで我々で露払いを。
ハングの心地よい調べvsガッチャガッチャのアイリッシュ。
ヤマトくんとアジの叩き屋バトルも見逃せませんよ!

そして、なんとトムくろーずがツアーに出ます!
17814030_1169514133175816_202664411
4/22(土)は佐世保GARNETにて阪田、矢野とトムくろーず。
この日は大好きなホネホネロックスに呼ばれて博多からはbigmamaと一緒に出演です。
熱い夜、佐世保・長崎方面の皆々様、どうぞよろしくお願いします!!
17554327_1057215591088832_241953704
翌23(日)は宮崎日向で阪田、矢野とフェス参戦。
トムくろーず以外でも水﨑史上初の南九州でのライブになります。
お祭りですし僕も楽しみ。
みんなに会いたいので是非、遊びに来ておくんなまし!!

そして24(月)は福岡に戻って来てトムくろーずまさかの3連荘の予定です。
こちらは詳細決まり次第お知らせします!

17630145_1852430771662073_158935906
おっと!忘れちゃいけない敬七企画!
4/30は大場君の店KINGBEEで阪田と矢野とトムくろーず。
気合を入れて頑張ります!!

5月にもたくさん声を掛けていただいてます。
本当にありがたい。

水﨑この世の春を満喫中です。
このまま夏まで突っ走るぜー!!

2016年7月 4日 (月)

熱い夏が始まって、夏が一つ終わった。

福岡の夏の幕開けはもちろんこれ!
13428433_1025481737530455_711167459

BRF(ベーシックロックフェスティバル)です。
今年は前夜祭にThe Fabulous Challenge Boysでサックスを吹きました。
13606939_1005167596270062_7498951_2
楽器を借りたり購入したり、一カ月くらい試行錯誤で頑張りましたよ。
結果は65点くらいですがねw
大人が集まって新しい事に挑戦するのってなかなかできない経験で、梶浦さんはじめみんな寝る暇も削ってやりました。
何のために?そこに理由なんか要らないんですよw
13532923_1122812511113817_299562934

華々しく解散!とても潔し!!

翌日は祭りの本編でラスティックワンナイツ。
13600234_1020926891355570_527493327
ゴマサバステージのヘッドライナーです。
お昼にリハーサルやって8時間後の本番、酔っ払わないように気をつけるのに必死ですw
ネオファンやらロティカやらプライベーツやら観たいバンドが目白押しです。
行ったり来たり、お客さんも大変やね。気持ちがよく解りました。

僕らが始まって、1曲目から馬鹿みたいに盛り上がってくれてありがとう!!
組み合わせの明で真裏にプライベーツという状況。観たいし負けられんし・・・。
結果は120点ですよ!
池畑さんやスマイリーをはじめ、兄さん方からも絶賛されました。
この上ない天井人の出来上がりですw
先一昨年の前脚ズ(仮)から始まり、ブラックトムサンズ、去年のトムさんず、今回のラスティックと美味しいポジションに置いてくれるBRFは僕にとって年に一度の決死のお祭りです。
下手こく訳には行きませんから!
圭一には大感謝です!!

終わったら当然屍になる訳です・・・。

翌日の最終日は出番なし!とても嬉しいヤツですw
屍が復活してもう一度ゾンビ化するために会場へ向かうのです。
昨日よりも開演が早いのでトミアジとかホットグラウンドとかビッグノーズとかラットパトロールとか見逃しちゃうのです。残念・・・。
Img_0302
取り戻すようにアップスやムーンビームで騒ぐのです。
結果、ちゃんと屍になれたのですw
Img_0308
祭りが終わって早くも一つ、大切なイベントが片付いたんで軽いベーロスですw
ただ、今年の熱い夏はまだまだこれから。
気合を入れて頑張らなきゃね。

まずは7/13にCBで横道坊主と2マンでラスティックワンナイツ。
2016gj
こないだのMCで『これで最後』みたいなこと言っちゃったからご心配かけてるみたいですが・・・。
今現在決まってるのがこれで最後という意味でありまして・・・。
解散宣言ではありませんのでご安心をw
ただ、この日は集大成をお見せしようと気合十分です!
平日ですがどうぞ遊びに来てやってくださいませ!

そして、次の予定が入ることを僕も願っております。

水﨑的にはもう一発この夏は頑張りますよ!
Img_2724
Img_2725
有田サマーフェスティバルにトムくろーずで出演します!!
初の日田です!!遠征です!!
前回ドリームボートでやった阪田と矢野とのトリオで頑張ります。
お近くの方はお見逃しなく!
福岡の方もドライブがてら遊びに来てくださいな。
シャイさんにジャスティンやbigmamaも出ますよー!

このあたりまではミュージシャン気取ってますからご用心をw
熱い夏!まだまだ愉しもうぜ!!

2016年は7月になった途端に猛暑です。
これから大変な季節に突入しますね。
皆さん、お身体に十分ご注意を。
またお会いしましょう!!

写真は色んなとこから勝手に拝借。失礼!!

2016年5月23日 (月)

改めて考える。水崎という生き物。

ここんとこ『生きてるなー。生かされてるなー。』って感じることが多く、とても幸せに思います。
色んな意味で皆さんから生かされてる自分を改めて考えさせられます。

元々ね、何やるにしても目一杯やんなきゃ気が済まないんですよw
音楽も、料理も、くだらない仕事でも。
やると決めたら目一杯やるし、逆にしない時は何一つしない。
不器用極まりない生き物なんです。あたし。

周りの人たちも何となくそれを理解してくれて、そして、そこを面白がってくれてます。今んとこ。
理解してくれた人とはとことん仲良くなるタイプ。
そして、逆もまた真なり。
面倒くさい生き物なんです。あたし。

世話になった人、仲良くしてくれてる人には恩返ししたい。
いつも少しでも喜んでくれる顔を見たいからそりゃもう頑張ります。
ここんとこ頻繁にやらせてもらってる『出張ダディーズ』は、それの最たるもの。
『けんじ、これ安すぎるやろ?』『500円の意味わかってる?』
『原価計算できないの?』『選挙にでも出る気か!』
色んなことを言われますが、僕の感謝の気持ちです。
みんなが嬉しそうにしてたら少々赤字でも構わない。
僕が店を開けたらきっと同じことは出来ないだろうから、今のうちにできるだけサービスする。
遠路はるばる被災地から食べに来てくれた子には開店前から店に無理言って振る舞った。
感謝と僕なりの応援の仕方です。
こんな事ばっかししてるから店を閉める羽目になったんだろうけどw
今んとこはそれで構わない。

やると決めた事に関しては我武者羅にやる。は、基本方針。
勝手に個人的にストイックスウィッチが入る。
一緒に働いてるスタッフは理解できない事も多かろう。
『何でこの人金にもならん事そげん一生懸命するっちゃろうか?』
みんな思ってると思う。
だって人件費に直接響くからねw
でも、中途半端をしきらんとよ。
分かってくれん奴はどんどんいなくなる。仕方ない。
俺と一緒にやるってのは多分、結構な覚悟が必要だ。
同じ気持ちになれ!とは言わんけど、半端な気持ちで関わってほしくない。
それでも付き合ってくれてる仲間は本物だと思うし、また感謝の振り幅がデカくなる。

長々と書きましたが、ここんとこの本心です。

皆さんに感謝し、また前に進みます。
お付き合い、よろしくお願いします。
11200769_1588237811417549_610996166


2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

色々あって心身ともに疲労のピークで年を越しました。
爺ぃですね(笑)

昨年中は皆さんに大変にお世話になりっぱなしの状況で、上手な感謝の言葉も見当たりません。

特に、無礼者達の15周年と言う事も相まって、音楽的な面では水崎史上最高の1年だったと思います。
11195459_756198787830285_646271334_


我ながら無謀だと思われるイベントをCBに無理言って慣行。
今まで呼んだり呼ばれたりしていない同世代のアーティストたちと真剣勝負という毎回毎回先の読めないイベントで、ヒヤヒヤしながらの5カ月間。
参加していただいた15組+1人のアーティスト、CBのスタッフにはただただ感謝です。
しかしながら、その甲斐あってネオファンやテンパーズ、オンジエッジ等の同級生から鬼平さんや真崎くん、田中さん等の諸先輩方、ヤンキーズやスクィーズといった諸後輩の面々とも絆が強くなった気がします。
本当にありがとうございました。
そして、色んなところで助けてくれた無礼者達のメンバー、改めて素晴らしさを実感しました。
死ぬまで一緒だよ。お前ら最高だ!

個人的には色んなところにお邪魔させてもらって。
12122957_970097659735892_87578933_3


中でも梶浦さん率いるワンナイツに初めて招集されたのは宝物になりました。
梶浦さんはもちろん、昔から仲が良いけどカッキンもユージも一緒にスタジオに入った事すら無かったからね。
梶浦さんには元々『トムさんず”は”良い!』と褒めていただいてましたが、これほどまでに素晴らしくアレンジしてもらえるとは。
1曲目のイントロ聞いただけで『格好良い・・・』って腰抜けそうになったものw
今回出会えたサビーもとっても良い奴。
また是非ご一緒したいと願います。

歌以外でゲスト招集されたのも初めての経験。
10458025_1644776515763678_6654014_3


友清のマジックブギーにティンホイッスルで参加させてもらった。
歌わない方が緊張するんだってことが解りましたよw
素晴らしいメンバーと『俺のために作ったんじゃない?』って楽曲に嬉しさ二重丸。
また演りたいなぁ。

個人的には俳優業にも挑戦w
https://www.youtube.com/watch?v=b2aBz7HfXFI&feature=youtu.be
SRAMのゴキゲンRADIOで会長と共演させていただきました。
愉しかったんでまたお願いしますね、石井監督!!

一年の総仕上げはサックス。
10290710_804670176325072_8562359837

圭一提案のシャッフルバンドでbassicの大忘年会に出演。
錚々たるメンツがそれぞれテンパっていたのが中学生の学芸会チックで可笑しかった。
もうね、彼らの発想力に着いて行くのがやっとですよw

色々あった2015年でしたが、今年は更なる飛躍を目指して自分の伸びしろをもっともっと広げていけたら良いな・・・。
そう考えております。

色々あるとは思いますが、関係者諸氏、今年もよろしくお願いいたします!


追伸:まだ年賀状を作ってませんw
    気長にお待ちくださいませ!

2015年9月15日 (火)

一番星見つけた。

最近は『曲が良い』との声を色んなとこで言ってもらえるようになって嬉しいです。
新曲はもちろん、最近は今やってる無礼者達のイベントで掘り起こしてる昔の曲にまでありがたい声をいただいて『やって良かった』感満載です。
中でもみんなから『あの曲何なん?』『音源出してないと?』との声をいただいた曲がありましたんで改めてご紹介しときます。

『一番星みつけた』
この曲は、僕が敬愛するバンド『アンジー』の2代目ギタリストの嶋尾ジョージ君に向けて作った歌です。
若い頃、僕がローディーでお手伝いさせていただいていた時は既にベースに岡やんが加わりブースカがベースからギターにコンバートされてた時期だったんですが、ジョージ君や初代ギターのぼんじ兄さんとはちょいちょい現場で顔を合わせることも多く、ジョージ君がその頃働いてた大橋のレンタルレコード屋さんとかにも遊びに行ってた。
『けんちゃん、髪の毛が薄くなったら金髪にすれば大丈夫やけん!』は、ありがたい教えとしてダディー時代に実践させてもらったw
(後に師匠と同じ頭に変貌する。いわゆるハゲたら『塗るか剃るか』の教えである)

話は逸れましたが・・・w

そんなジョージ君が若くしてこの世を去り、彼に向けて僕が作ったのがこの歌です。
2002年のロゴスでのアンジーとアクシデンツの再結成の時、前座を務めさせてもらったので発表させてもらいました。

当時は無礼者達のメンバーもまだまだ若くwメンバー内で賛否両論ありましたが、この歳になってようやくバンドに馴染んできた感じがします。
今後はちょいちょい歌うかもです。


やせっぽちのギタリストにゃ レスポールは重すぎて
部屋の奥の隅っこの 箱の中に閉じ込めた
箱の中でレスポールは 哀しげな音を立てて
宝物になっちゃった 宝物になっちゃった

拍子の抜けたギタリストは いじっぱりでナイーヴで
星になる夢忘れようと 一所懸命働くけど
やせっぽちのギタリストは レスポールが大好きで
部屋に帰ればそそくさと 宝箱を磨いてた

見下ろしてごらん 僕が見えるだろう?
ねぇ、輝いてごらん 僕にも見えるように
ほらね 一番星見つけた

やせっぽちのギタリストにゃ レスポールは重すぎて
部屋の奥の隅っこの 箱の中に閉じ込めた
やせっぽちのギタリストは レスポールが大好きで
お星さまになっちゃった お星さまになっちゃった

見下ろしてごらん 僕が見えるだろう?
ねぇ、輝いてごらん 僕にも見えるように
ほらね ほらね 一番星見つけた

11986439_1886096358282788_284728595





2014年9月23日 (火)

告知ですんまっせん!

ようやくキー坊が本調子になりましたんで自信をもって宣伝させてもらいます。

無礼者達 ライブコレクション2014秋

LiveSpace ZERO presents
おっさんをなめるなよ!博多編24周年記念
  ~燃えたぎるおっさん達!!~

  【場所】LiveSpace ZERO
【時間】オープン17:00/スタート17:30
【チケット料金】前売¥2,000/当日¥2,500(1drink別途¥500)

  【出演バンド】
  10月5日(日)
ON THE EDGE
  The Squeeze
シズヲバンド(東京)
the わいるどぼーず
無礼者達(ブレーメン)
(出番は2番目、18:20くらいからです)

「博多ザ・ブリスコ 結成25周年記念祭 3days」
~博多ザ・ブリスコ 結成25周年記念CD「A Song For You」発売記念
~The BlueSoul マキシシングルCD「それだけでいい」発売記念(長いよ!ジャガりん!!)
場所:福岡 LIVE HOUSE CB

1DAYチケット 2000円(要1 DRINK オーダー)
3DAYS通しチケット 3000円(3日間とも要1 DRINK オーダー)
出演:
◆10/11
・博多ザ・ブリスコ
・On the EDGE
・Neo Fantastic(from北九州)
・無礼者達
・コーガンズ
・THE BIGNOSE
・THE BUDDY
・Bogey(ノントロッポ)
・SAME OLD UPSTAIRS
(出番は6番目19:55くらいからです)

どちらのイベントも毎週及び連日開催されるオバケイベントです。
僕ら以外にも素晴らしい人たちが出演しますんでね。
みんな、楽しんで!!

気軽にメッセージくれたらチケット取り置きしときます。
ばってん、そげなこと気にせんでみんな楽しんで!!
ノルマのあるなら俺が払うたいwww

よろしくお願いしますぅーーっ!

https://www.youtube.com/watch?v=gP3RQqonboU&feature=youtu.be

2014年8月28日 (木)

トムさんずといふもの。

1271_2


ここんとこ頑張らせてもらってたトムさんず。
その第1期が先日終了しました。
沢山の皆さんに楽しんでいただけたようで、最後まで感謝、感謝です。
10394846_702268649852674_6549873992

普段は『弦を切る』でお馴染みの典彦がこの日は『指を切る』&『ストラップを切る』
気合の表れですな。素晴らしい(笑)

活動休止について、色んな人から理由を聞かれます。
そんな時は『人気がピークの時に活動休止したかった。』と伝えます。
僕の音楽人生で、これほどまでに注目されたことが無かったのでね。

元々は、あまりにもライブ本数が少ない無礼者達を可哀想に思った典彦が3年前に僕に『一緒にやりませんか?』と声をかけてくれたことから始まった。
水戸師匠でいうところのウタノコリをしようと思って無礼者達のアコースティックverをやり始めた。
オリジナルを作るということでポーグスっぽい音楽にしようと路線を変えた。
それが3人にピッタリだったんだろうね。
凄くお客さんに受けるようになった。特に外人さんに。
興味を持ってもらえるのは有難いことで、次から次にオファーとか来た。
諸先輩方からもたくさん褒めてもらった。
お客さんが笑って踊って手拍子して、時には涙ぐんだりして。

あぁ、俺がやりたかったのこれなのかもなぁ・・・。
などと思っておりました。

元々バラバラだった3人の足並みが揃ってきて前に進んだと思ったら、ちょっとずつズレてきて煮詰まる。
長年バンドやってれば何度も経験してますよ。
ただね、他の人間入れて続けるくらいなら休んでしまえ!と、思ったんですよ。
こいつらとじゃないとトムさんずにはならないからね。きっと。

僕が本当に落ちかけた時に助けてくれたのがトムさんず。
そして、それをみんなのために使おうと思ったのもトムさんず。
ここからブラックトムさんずをはじめ、色んな事が動き出した。
白川君にカヴァーもしてもらったしね。

典彦とトモナリには感謝しかありません。

またいつの日にか一緒に演れる日が来ることを、僕が一番楽しみにしていますよ。

短い間でしたが、トムさんずを愛していただいて本当にありがとうございました。
気が向いたら、また演り始めますよ。

気長ぁ〜にお待ちくださいませ。
10626387_702268726519333_9033324955

2014年8月23日 赤坂ドリームボート セットリスト

フローラル〜ゾンビの調べ ロックンロールウェイ〜水兵リーベ俺の船〜出来立てトムウェイツ
親指トム〜ペチカ 素晴らしき片想い〜酔いどれ行進曲 人生ゲーム ハイ&ロー
ナンシーウィスキー(アンコール)

2014年7月25日 (金)

感謝とお詫びと時々お知らせ。

暑かですねぇ〜。
なんぼ言うてもどげんもならんけど暑かねぇ〜。

携帯もしまえよる。やおいかん状況ですな。

先日のトムさんず@キングビー。
そげな暑か中、来ていただいた皆さんには大感謝です。
出してもろうた大場君、誘ってもろうたまどかさん、本当にありがとうございました。
10544357_397990153675390_71409208_3

ちょこっとでも涼しげに歌おうかといつものスーツを止めて作りたてのツナギにしてみたんだけど・・・。
尚更暑かったねw
ま、大場君ば目の前にして涼しく歌えるはずも無く。

出来立てトムウェイツ〜親指トム、ロックンロールウェイ〜ペチカ、酔いどれ行進曲〜人生ゲーム ハイ&ロー

平日からしっかり酔っ払いました。
共演のホセさんも良かったなぁ〜。
またご一緒してみたい。

さてさて本題ですが・・・。

ここ数日間、馬鹿な頭で色々と考えてみたんですが。
ここらでトムさんずを一旦お休みしようかと考えております。
理由なんか無いです。
無理矢理書けば何か書けるんでしょうが。
きっと頑張りすぎたんでしょうね。
何にも考えないで『面白かーーーっ!』って3人が演れるのがトムさんず。
それが出来なくなった時点できっと終わりなんですよ。

たくさんたくさん声をかけていただいて、大変感謝しています。
しかし『なぁ〜なぁ〜』で演るくらいなら休んだ方が良い。
3人の共通した意見です。
ご理解ください。

ま、パンクスは短命の方が格好良いんよ(笑) 昔っから。

などと言いながら数日後に真逆の事を言ってたらごめんね。
次の事なんか何にも考えていませんが、西山&ともなりのホットグラウンドと僕の無礼者達は今後もできる限り頑張っていきますんでよろしくお願いしますよ。

とりあえずの最後を8/23の盟友bigmamaとのツーマンに決めました。
10487682_10203299264217047_695746_2

良かったら遊びに来てくださいね。

これからもっともっと暑い季節になりますが、皆さんお身体には気をつけて。
頑張って生き延びましょう!!

とりあえず、ご報告まで。
10257733_288779231284185_2666214038

2014年 夏

トムさんず 水崎けんぢ、西山典彦、岩崎ともなり


2014年7月 6日 (日)

BRF2014。

祭りが無事に終了しました。
僕のような素人が天上人になれる年に一度の機会です。
4連休とって腹いっぱい準備しました。

毎年、当たり前のように誘ってくれるベーシックの圭一、大ちゃん、しゅん坊に大感謝です。
本当に有り難い。
声をかけて貰ったのがトムさんず、無礼者達、スペシャルユニットの三つ。
10330361_550066045106326_8095224736



結果的に前夜祭から最終日まで三日連続という驚きの待遇です。
何とまぁ・・・。
『勘違いするなよ』ってみんなに言われる前から自分で自分に言い聞かせてますよ。実際。
でもね、当日の三日間くらいちゃんと勘違いさせてくれ(笑)

中でもね、僕は無礼者達(ブレーメン)をみんなにちゃんと観てもらいたかったのよ。
もちろんトムさんずもスペシャルユニットもみんなが期待してくれている事は解ります。
でもね、福岡で最強のリズム隊をどうしてもちゃんと観てもらいたかった。
10491252_648598275230334_4123866611



結果的にはね、残念ながら太鼓のキー坊が腰をやらかして歩けない状態で。
『3人でやるか?』なんて腹をくくってたけど。
矢野が手を挙げてくれて後半だけでもバンドの気合を見せられたかな?
恐る恐る始めた3人の演奏に急にカモちゃんが叩き出してくれるサプライズも。
結果、アジまで助けに来てくれて。
みんなに支えてもらって頑張れましたよ。
本当にありがとう。
組曲生臭坊主(c/wカモちゃん)〜シャバダバだダビダビだ(c/w矢野)、YASUDA(c/w矢野+AJI)、まちあわせ(c/w矢野+AJI)、メリーゴーラウンド(c/w矢野+AJI)、1・2・3・4(c/w矢野+AJI)

さかのぼって前夜祭のトムさんず。
10476119_674733625939510_39055012_2

6月がメンバー全員馬鹿みたいに忙しくてリハーサルもできていない。
それでも持って行けたのは典彦の個人リハの賜物。
あげんしとってね、一番真面目なんですよ。あいつが(笑)
トモナリもね、グングン伸びてる。伸び盛り。
悪い結果が出るはずがない。

親指トム〜フローラル、ペチカ〜ナンシーウィスキー〜ロックンロールウェイ、酔いどれ行進曲〜人生ゲーム ハイ&ロー

10492248_398332186974816_7925062099

悪い先輩方に囲まれて、ちゃんと灰になるのでした。


本編初日はスペシャルユニット。
去年の前脚ズ(仮)が終わったあと、打ち上げ会場で中谷、岡本、矢野の結束が半端なくて一年後に何をやるか?って話してた。
僕としてはね、夢がある。大きな夢が。
それはね、あ、今はまだ言わない(笑)
そこに向かって進もうとしてたんだけど・・・まだまだ険しい道のり。
去年とは違ってブースカ兄が乗り気だった。
『今年はトムさんずをバンドで演ろう!』
アレンジからメンバー決めからバンド名決めからTシャツのデザインまで。
Cid_c383b87b0eb34d519584b121b6da6fb



『ブラックトムさんずで行くぞ!』
この人にエンジンをかけたらブレーキが効かないね。ガンガン進む。
誰も止められないの。

みんな忙しい時期にスタジオに集まった。
僕とブースカ兄と矢野、それに金管担当で元たけのうちカルテット・モードメイカー・エレキハチマキの武田君、鍵盤にbigmamaの吉田くん、岡やんの代打でベース持ってきたのは・・・何と女子高生のヒトミちゃん。
最初のリハーサルで上手く行くはずもなく、顔合わせでまず何の楽器を使うか・・・から始まった。
10453016_332056666951709_8772737380


武田君は物凄い量のラッパや太鼓を持ち込んだ。
納得いく音が無いと気づくと自作で笛を作って持ってくるという。
ミュージシャンというより職人だ。凄いよ、彼は。
ヒトミちゃんが『実は私、ベースよりトランペットが得意なんです』と言い出す。
何やかんや試行錯誤を繰り返し、本番の1週間くらい前にようやく形が決まった。

トムさんずの曲は何とかなるやろう。後はお客さんをちゃんと納得させる形。
今回はMAGUMIさんが入るからね。
レピッシュもアンジーも散りばめなきゃ、貴女方は納得しないでしょ(笑)?
『きっとMAGUMIは楽器とか持って来んよ』
岡やんからの事前情報。ならばこっちで何とかせにゃね。
ラッパ隊の特訓が始まった。

全員でのリハーサルは当日の2時間。それだけ。
恐る恐るだったが、みんなの頑張りが半端なかった。
10520751_674940229252183_8092380459


親指トム〜ペチカ〜素晴らしき片想い〜水兵リーベ俺の船、マジックブルーケース、ラクダの君は砂漠のマドンナ、人生ゲーム ハイ&ロー アンコールでパヤパヤ。

何かね。ちゃんと燃え尽きたよ。ちゃんとね。
10501900_340545109436198_2910311571


打ち上げでは昔雑誌で見て憧れてた顔・顔・顔。
MAGUMIさんがおって、延原君がおって、池畑さんがおって・・・。
そげな中で『良かったよ!』って言われりゃそりゃ呑むくさ。飲まれるくさ!
10348515_340465082777534_9076893373


でもその前に、俺より先に灰になってる粗大ゴミが落ちているという連絡を受けて回収に回る。
その後、6時半くらいまで飲まれましたとさ。ちゃんと。

カッスカスの声で最終日を迎えたわけだけど、みんなの優しさで何とか色んな試練を乗り越えられました。
なんぼ感謝してもし足りんが、させてくれ。
来てくれたみんな、スタッフのみんな、演者のみなさん、本当にありがとうございました!
しばし普通のおっちゃんに戻りますが、また来年誘ってくださいね!

あ、トムさんず、無礼者達のライブはまだまだたくさんありますよ。
祭りが終わってもお付き合いをよろしくです!
1404612561694

※写真、勝手に貰いました!ごめんなさい!!





2014年5月12日 (月)

大感謝祭を終えて、改めて感謝。

5月10日、無事に僕の50歳記念のイベントが終了しました。
まずはご来場いただいた多数のお客様に心より感謝します。
本当にありがとうございました。

遡ること半年ほど前、何気に僕が話してたこと。
『先輩方は50歳になる時にイベントとかしんしゃーよね。何かせないかんとかいな?』

錚々たるミュージシャンの先輩方は少なからずそれなりのキャリアを積み上げてこられた方々であって、僕がそこに準じようとは思いませんが、何らかの区切りとして折角の50歳ってタイミングを使いたかっただけ。
あげなことするかいな?こげなことできるかいな?
一人で悶々と考えていたわけです。
すると、現時点での最強のパートナー矢野がこんなことを言い出しまして・・・。
『あんた、自分の記念イベントば自分で企画する奴ぁおらんめぇもん!』
確かにそうなんだけれども・・・。
『俺がしちゃーけん、けんちゃんは当日歌って料理ば作って!』

ここから全てが転がり出したわけで・・・。

2月になり僕はめでたく50歳を迎えた。
その頃に企画がどんどん動き出し、会場はヴードゥーラウンジに日時は5/10に。
出演者は僕がどうしても出てもらいたいバンドを2組と言わんでも出てくれる素敵な仲間に決定。(この時点では流動的だったけれども)
2組のうちの1つはヒールズ。現時点では解散しているんだけれども、僕の強引な誘いに快諾してくれた。
しかし、そこにはもう一つ何題があって・・・。
20140510_1416262
『ベースは重見でやってくれんかいな?』
どうしてももう一度見てみたいんよ。オリジナルメンバーのヒールズを。

ヴォーカル南はニッコリと笑って頷いてくれた。

もう1つはムーンビーム。
何しろ東京に見に行くくらい好きなのよ。
そこに理由なんかは無い。
ちょうど3月にカッキンが福岡に戻って来てくれるというラッキー。
これは天の思し召し。
早速矢野が残りの二人を説得してくれた。

こうなると祭りは留まることを知らない。
ただ、当日までのあれやこれや。僕らでは賄えないことが山盛りだ。
無礼者達のメンバーを呼んでミーティング。ある程度の事は決めたんだが・・・。
やはり演じ手と裏方では考え方、やり方が違うであろう。
今ひとつガシッと来ない。
頭に浮かんだのは元JA-JAの剛田三郎。
まずはイベントの趣旨を話し当日の司会進行をお願いする。
ありがたい事に二つ返事でOKだった。
そこからタイムテーブルを作成し、会議を重ねて煮詰める。
ただし、僕には話したくないこともあるみたいで、呼ばれないことも多くなった。
裏方に黒土と大吉も加わってくれるという。
20140510_14091522
こうなれば僕の手からは離れたも同然。トムさんずの新譜録音と当日の仕込みに取り掛かる。

4月の終わりころ、出演者が発表になり僕の仕込みも順調。
食材の手配に右往左往。嬉しい悲鳴だ。
昔の店の仲間『BAR ブリス』の白谷夫婦に無理を言って大事な食材を手に入れる。
店をやってた時の業者『岩田産業』の岡部君にも無理を言う。
当然、会場のヴードゥーラウンジの小屋敷君にも大盛りの無理を言う。
んが、みんながみんなニコニコと頷いてくれた。
ありがたいね。

ゴールデンウィークにはしゃぎ過ぎてぎっくり腰。
相変わらず『持ってる男』だこと。
大量に食材を購入して仕込み〜仕込み。

前日にはほぼほぼ徹夜になったが何とか下準備も完了。
当日の昼前に会場入り〜本仕込み開始。
20140510_1341472

ビックリするくらい美味しそうに焼けたチキンに我ながら感動(笑)
残りをちょこちょこ仕込んでみるが・・・
正直、どれだけのお客さんが来てくれるのか?
定かではない・・・。難しい・・・。


リハーサル開始。
20140510_1339422

20140510_1338402

恥ずかしながら既にこみ上げてくるものがあった。
ごまかしつつ何かなぁ〜し終了。


開場時間になり、とりあえずのカルパッチョとピザ、スジ煮込みを出して待つ。
10分ほど押して開演。
20140510_1405352
出演者の中で一番リハーサルに力を入れていたのが司会者の剛田くんw
テーマソングの『キャデラック』も健在なり!

岡やんと共に舞台に上がり、挨拶して厨房に入ろうとした時に最初のサプライズ。
1794533_512112735580819_72565435573
僕がアンジーのローディーをしてた頃の相方、橋爪が現れたのだ。
昔よく着ていた白いヨレヨレのタンクトップ姿で。
会場のお客さんはキョトン。僕と岡やんとブースカにだけわかるサプライズって・・・何(笑)?
10170941_512112755580817_1580847603
アジ率いる楽団アフリカが祭りを盛り上げてくれた。
彼らはいつもこんな僕に対してもフレンドリー。
嫌な顔ひとつせず役割をこなしてくれた。素晴らしい。

僕はここらへんから大忙し。厨房でパスタとオムライスの準備。
10314029_550608178385446_3555357302
10338272_512112768914149_5437040235

ステージではよかよかズが熱演開始。
んが、全くもって見に行けない状況。
油断してたらお客さんがドンドコドンドコやって来て、料理が全然足りていないのである。
厨房でテンパったときの悪い癖が発動。気を利かせて呼びに来てくれたサルッチに怒鳴る。
瞬時に反省。謝る謝る・・・。
料理に手古摺りながらも僕の最初の出番は無礼者達。
10298560_659215274158063_8097408977
SEっぽく流れたのはディープパープルのハイウェイスター。
ギターソロに水戸師匠のボーカル入りというサプライズ。
幕の後ろで笑い転げた。会場も笑いに包まれる。
シャングリラ〜ヘル!〜メリーゴーラウンド〜シャバダバだダビダビだ
15分騒いで最初の汗だく。再び厨房へ。
20140510_1342022

久仁彦とヒロのワールドパーティコンビに救われる。
『手伝いやらいらんって!』などと豪語していた自分は遥か彼方。
本当にありがとう。
10269373_512114662247293_1972608546

お女中さん役のミホちゃんチエちゃんのコンビにも救われた。
結局さ、一人じゃ何にもできないんだもの。ダメおやじ。

中盤に差し掛かる頃、会長がお見えになり挨拶をいただく。
ステージに招き入れられて怒られているとき、第3のサプライズ発動。

10329236_512114278913998_6405235207
なんと、僕の大昔のバンド『オドメンツ』が幕の後ろにスタンバってやがった。
『何しよるん?お前たち!』
質問なんぞする暇なく演奏開始。ほぼほぼレイプ(笑)
でも、ワハハハ〜白いパンツが大好き〜トラ・トラ・トラ
会場にいるお客さんの9割9分は初見であろう(笑)
歌詞カードを一応用意してくれてたみたいだけど、流石の自分ファン。
必要ないね(笑)

僕が今回のテーマの一つに上げていたJA-JAとの融合。
若い時には出演することができなかったメンバーと、場所は違えどJA-JAな雰囲気の中で演奏できたことは意味があったと思う。
お前らコッソリ練習してたんやろ?ありがとね。

再度厨房へ。料理をジタバタ。
倍音ケイイチがビョーンビョーン。

10342500_512114252247334_2890285353
ステージにはフルバンドのbigmama。
厨房で聞いていたが、オドメンツのカヴァーをしてくれてた。秘密基地。
母ちゃんも歌ってくれてたなぁ。ありがとう。
ちゃんと見てたら泣いてただろうね。

次の僕の出番はトムさんず。
10348203_512114305580662_6252330074
ここでのSEはKISSのデトロイトロックシティ。水戸師匠のカズーソロ入りのサプライズ。
テンションが上がりまくる。
親指トム〜ペチカ〜フローラル〜人生ゲームハイ&ロー
会場中を練り歩いてやった。
梶浦さんから『トムさんずは本当に良かった!今度、参加させて!!』って有難い言葉をいただいた。
会長からも『やればできるやないかちゃ!』と、珍しく褒めていただいた。

そしてまたまた厨房へ。
10304630_591158527658008_7242561264
ステージではムーンビームが始まった。数日前からこっそりと動き回ってくれてた矢野はきっとヘトヘトだったろう。
当日の裏方も走り回ってたしね。
しかし、カッキンが帰ってきてからの初ライブ。気合が入ってたのは厨房まで聞こえたよ。
俺も一緒に大声で叫んだよ。全曲ね。
本当にありがとう。

ヒールズが始まる頃、ようやくステージを見に行けた。
10308354_10203672345074341_14723357
でもね、正直な話、感動しすぎて2曲目の途中で号泣してしもうたんよ。俺。
恥ずかしいんで見られんように楽屋に入ったら、それをニヤニヤと宅ちゃんが笑った。
んが、その10分後には俺よりも泣きべそかいた宅ちゃんが楽屋に飛び込んでくるという。
たまらんかった。良かバンドばい。やっぱし。
この日をね夢見て、今まで無礼者達で北田をこき使ってて良かったと思ったよ。
北田が腐ってしまったらこれは実現せんかったもんね。
重見とのリズム隊はやっぱし格好いい。
これは長年にわたる俺の『ヒールズ再生計画』が実った瞬間だったのよね。
良かった。本当に良かった。
柄にもなく緊張してた南が、ひと度吼え出したら時空を超えたよ。
ウォーターのイントロで完全にノックアウト。参ったよ、全く。

最後の出番はこの日限りのスペシャルバンド。
10325395_401205096686318_8344135085

ギターに典彦、ベースに岡やん、マンドリンにブースカ、ドラムに北田、アコーディオンにヨシダ、ジェンベにアジ。
この上ない布陣で2曲だけ。
マイウェイ〜酔いどれ行進曲
正直ね、マイウェイは歌うと毎回泣くのよ。僕。
ならば何故歌うのよ?
いや、克服出来たと思ったのよ。
全然できてないじゃない(笑)

とてつもなくお恥ずかしい姿をお見せして申し訳ない!
酔いどれは気合入れてちゃんとやれたと思うけど・・・どげんかいな?


エンディングになって
10270620_401205233352971_4530240529
ケーキとかまで準備されて、『我が良き友よ』が流れ出す。
2番から『ん?』ってなる。
水戸師匠が替え歌を熱唱している(笑)
岡やんがいつものトボけた声で昔の笑い話を歌ってる。
ブースカがバンジョー弾きながら変なコーラスを入れている。
何とも思いっきりふざけたお祝いの集大成だ。
Dsc_0205
『ちゃんと聞いたか?泣けたやろ?』
後日、水戸師匠からメールが来た。
3回は泣きましたよ。はい(笑)

10247357_401205316686296_8823990561


打ち上げ途中で灰になり、うやまい画伯の餌食となる俺、宅ちゃん、鬼奴。
それまで含めて一大イベントやったね。
10329259_10203672345514352_59711102
バンド以外でもDJの圭一っちゃんとコータくん。
かなり作り込んだセットで楽しませてくれた。
関わってくれたみんなには感謝してもし足りないよ。

あと、
10277329_512114652247294_5834231197
毎回毎回、いて当たり前のなお。
当たり前なんてのは有り得ないんだよ。本当に。
いつもいつも世話してもらってありがたい。感謝してるよ。
誰か、早よ嫁に貰うてやってくれ!!


長々とごめん!
でもね、本当にありがとうございました。

実際ね、俺の生誕祭とか二の次三の次であって、みんながやるきっかけを探してたイベントなんよ。これは。
プレゼントとかも沢山貰ったけど、ありがたいがこいつは次回は必要ないんじゃないかな?
Dsc_0206
誕生会は誕生会で。イベントはイベントで。楽しみ方は分けた方が良いかもね。
そんなことを考えました。

これからも面白いこと沢山やろう!
俺も加勢するけんが!!博多ばドンデン返さにゃね!!

遠路遥遥来てくれた人たち、時間がないのに遊びに来てくれたみんな。
あなた方の笑顔が一番のプレゼントでした!

本当にありがとう!!!!


(写真、撮る暇がなかったんで色んなとこから頂いてます。ごめんなさい!!)

«半世紀を迎えて。